令和元年度第3回いばらき宇宙ビジネス支援事業に採択されました

茨城県内での宇宙ベンチャー等の創出や県内企業の宇宙ビジネス分野への新規参入を促進するために行われている「いばらき宇宙ビジネス支援事業」の令和元年度第3回の支援先の一つとして、弊社が提案した「AIを用いたSAR衛星データの自動変化検知ソフトウェアの開発」が採択されました。茨城県の支援を受けて、さらなる衛星データ利用の拡大のために技術開発を推進してまいります。

関連記事